医師のゲーム制作カルテ

Unityでゲームつくるよ!

Unity1weekはゲーム制作者とつながる企画であってデスマーチに苦しむ企画ではない

今回も1週間ゲームジャム作品を作ったので何はともあれプレイしてください。いやゲームプレイしてないのにこの製作日記を読む人類がいるかは知りませんが…

 

unityroom.com

1週間ゲームジャムの直前まで

 さて、前回の1週間ゲームジャムで圧倒的成長を遂げた筆者は思いつきました。「ツイッターで知り合いをたくさん作ろう めっちゃ初動悪かったしな!」

 そう、個人制作ゲームはレッドオーシャンと化した現代ではプレイしてもらえません。アップルストアには高品質なゲームが溢れ、Steamには高品質なゲームが溢れ、unityroomには1週間で作ったとは思えないゲームが溢れ、筆者のゲームは300ゲームのうちの1つに過ぎません。そんなゲーム知り合いしかやってくれません。じゃあ知り合い増やせばいいじゃん!天才ですね。

 

 

全てが終わりました。ツイッターにドハマリしてゲーム制作の進捗は死にました。ツイッターは危険だ。広告も大事だが進捗より大事なものはない。ツイッターから逃げろ。

 

今回の目標はゲーム制作に集中していたあの頃を思い出すことです。やっていきましょう。

 

前回の反省

namari.hatenablog.com

前回のテンパズルトランプは「初見でルールがわかりにくいこと」だったので意識して改善していきます。ゲームが300あってルールわかりにくかったら投げられちゃうもんね。

 

日記

0日目

さて今回もUnity1weekが始まります。厳密には日曜の夜にテーマが発表されるため、このタイミングでテーマを見ると眠れなくなることが多々あります。気をつけましょう。

というわけで今回もたった1週間でゲームを作らなければなりません。ツイッターをやってる暇はちょっとしかありません。…いやいや!

 

今週の土日、めっちゃ予定入ってますやん!!!!

プリパラのライブ後にツイッターの知り合いとUSJで遊びに行く予定を立てていました。

 

ツイッターなぜ邪魔する⁉️ありえない話‼️謝れ‼️謝れ‼️謝れ‼️

ほらまた口からツイッターネタが出たよ。あほしね

 

1日目

さて平日しかゲームを作る日がないので、時間は皆無です。いかに時間を確保するかが大事です。ところで今日は医師の当直当番の日です。「通常勤務の後、翌日の朝まで勤務を続行して、さらに昼まで勤務」する狂ったやつです。前回も今回も当直が被ってる…。なんなんだほんと…ほんとさ…

この日はゲームシステムを脳内で作り、物理演算とJointの仕様を確かめていました。今回は構想を控えめにする必要があります。納期に合わせて完成させる力も大事ですもんね。絶対構想を大きくなんてしないよ!

 

2~4日目

構想を大きくしたい欲には勝てなかったよ… 今回もシステムをガチらないと完成しないタイプの作品です。今回は物理演算に頼れるのが唯一の救いでしょうか。とにかくゴリゴリコードを書くだけです。これで頑張れば7日で完成しそうです。いや5日しかないんだって。

 

5日目

 ダメでした。最終日まででまだステージ2個と中途半端なシステムしか組めてません。しかし完成できないのは筆者的には無しです。そもそも完成癖をつけるための1週間ゲームジャム参加なので。というわけで金曜の仕事終わりから徹夜で終わらせました。なんで趣味のゲーム制作でこんな辛い目にあってるんだろ… ひとりデスマーチつらいよ…

楽しーーーー!!!!!!!!!!!!(深夜テンション)

このステージめっちゃウケるwwwwww(徹夜明けクソバカレベルデザイン

 

6日目

プリパラライブ! 徹夜明けだけど関係ないぜ! 眠くない!

朗読は新規台本だったし新曲もいいし最高だよなぁ~~~~~~

全く徹夜の影響はありませんでした。

うそ、起立中なのに一瞬意識が飛ぶことがちょっとだけありました。徹夜はよくないよ。

 

7日目

USJめっちゃ楽しかったです。

おさるのジョージの人形で一席使ったせいで筆者が乗れなかったの最高に笑いました。

前日のライブで使ったペンライトをステージで踊ってる子供に振ったりしてました。

あとは…

 

いやゲームジャムのレポなんだよ。6日目と7日目の報告はいらないんだよ。

 

公開

進捗を殺してまで得たツイッターの力はやはり偉大ではあって、かなりプレイヤー数を確保できました。数人ほど本気でころしみゅを突き詰めるユーザーが出てきてくれたのは本当に嬉しかったです。まあフォロワー補正もあるとは思いますが、コミュニティ間で盛り上がって作者の思いつかない解法を出してくれるのは嬉しくないわけないんですよね。

下記が記録動画です。

 

 

これに加えて期間中はunity1weekの作品全てをプレイ、評価してほとんどにコメントをつけて、たまにツイッターフォローまでしてました。それらの結果…

f:id:namarinamari:20190328144216j:plain

コメント数1位、評価数1位、閲覧数3位!

実際ツイッターを活発に動かし始めた要因はもともと前回全くプレイヤーを確保できなかったからなので、結果を見るとかなり戦略が功を奏した形になってます。まあ今はツイッターが楽しくて戦略関係なく離れられなくなってますが…

 

 

そして今回の結果発表は…

f:id:namarinamari:20190328144851j:plain

f:id:namarinamari:20190328144913j:plain

楽しさ部門1位!!!!!
めちゃくちゃ嬉しいです。数値で見てもかなり衝撃的な値ですね。ただし他は斬新さが8位で、あとはランクインなしです。総合だと13位となります。

 

今回の反省

今回は自分の中では出来すぎな結果です。楽しさと斬新さは発想勝負なので、今回の結果は時の運といった感じはします。逆にランクインしてない4項目こそ基本こちらの努力によって改善が見られるものなので、これからブラッシュアップしていきたいですね。まあ平日5日と考えると全く時間なかったので今回はこれ以上の結果を求めるのは欲張り過ぎな気もします。

あと、一旦思い出したゲーム制作に集中していたあの頃はどこへやら、ツイッターばっかやってます。そこは反省しろ。

 

そんな筆者のツイッターはこちら。つながりましょう。反省の色なしか?

twitter.com